HOME>コラム>男性の味方!下半身のトラブルなら泌尿器科へ行こう!

男性の味方!下半身のトラブルなら泌尿器科へ行こう!

悩む男性

性器にブツブツができてしまったり、腫れてしまったりしたときには、泌尿器科に訪れる必要があります。それらは市販の塗り薬では治らない症状が多いので、きちんとドクターに診てもらう必要があります。病気によっては自分だけが苦しむのではなく、他者に感染させてしまう可能性もあるため、泌尿器科に訪れてしっかりと治療しましょう。ドクターに適切な薬を処方してもらえば、考えているよりもずっと短期間できちんと治すことも可能です。なお、泌尿器科というと性器を診察するイメージが先行していますが、内部にある器官にトラブルがあったときも診てもらえます。たとえば、膀胱や前立腺などの具合が悪いときにも、診察を受けるべきなので、身に覚えがあるのなら通院を考えましょう。

泌尿器科という訪れにくいイメージがありますが、性病だけではなく、いろいろな病気で通院している方が多いため、恥ずかしいと考える必要はありません。院内の雰囲気も、内科や外科などの他の診療科とそれほど変わりませんので、気構える必要もないでしょう。それでも、周りの目が気になるというのなら、プライバシーに徹底的に配慮したクリニックの活用がおすすめです。たとえば、名前ではなく番号で呼ばれるところや、診察室が完全に個室になっているところなど、さまざまな工夫がされています。もちろん、そのような泌尿器科なら、診察もプライバシーを守ることを徹底しているので、恥ずかしいとは感じずに患部を見てもらえるでしょう。なお、プライバシー対策に関する情報は、口コミや泌尿器科のサイトで確認できる場合が多いです。

カウンセリング